妊活中や妊婦に葉酸が必要なワケとは

妊娠を望んでいる人、妊婦に必要とされている葉酸
最近は母子手帳にも記載されるようになり、葉酸の積極的接種が推奨されています。
では葉酸について詳しく解説していきましょう。

【葉酸とは?】

葉酸はビタミンの一種でビタミンB群です。
細胞を作る助けをする重要な役割を担っており、さらに造血作用もあります。

【妊活中や妊婦が必要な訳とは】

妊娠3ヶ月位までの妊娠初期の段階で、胎児は体の重要な機能が作られます。
この時期に一番必要とされるのが、葉酸という訳です。

葉酸が不足してしまうと、神経管閉鎖障害を患うリスクをあげてしまいます。
脳や脊椎に何らかの障害を持って生まれてしまう危険性があるのです。
葉酸を摂ることでそのリスクが少しでも抑えられるなら、積極的に摂りたい栄養素ですね。

【食事で十分な葉酸は足りるのか?】

食事でバランスよく摂ることも大事ですが、特に妊娠初期の頃は悪阻もあり食事を満足に摂れないことが多いですよね。

ですから葉酸はサプリメントで積極的に接種することをオススメします。
葉酸のサプリメントは生体利用率が高く、効果を発揮してくれるはずです。

【まとめ】

妊活中から摂って欲しい「葉酸」
赤ちゃんにとってとても重要な栄養素だということが分かりましたね。
自分のためにも、これから生まれてくる赤ちゃんのためにも、葉酸を摂りましょう。

suppliment

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ