薄毛に悩んでいる女性にはぜひおすすめ、大豆イソフラボン

・女性の薄毛の原因とは

人にはなかなか相談しにくい悩みだと思いますが、女性で薄毛に悩まされる人が増えています。

女性の薄毛の原因は食生活の乱れやストレス、過度なダイエットによる栄養不足など様々ですが、女性ホルモンのバランスの乱れも原因しています。

女性は「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類の女性ホルモンがバランスよく分泌されることで女性らしい体を作り、生理を起こして妊娠させ、その妊娠を維持する働きがあります。

しかし上記のような原因と加齢が原因でこの2つの分泌量が減り、バランスが乱れることで薄毛を起こす可能性があるのです。

・大豆イソフラボンの働きとは

大豆に含まれている「イソフラボン」という栄養素は女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをします。

エストロゲンは髪を成長させる役割もあり、食品から摂取することでコシのない髪を元気にしたり、新しい髪を発毛させる効果が期待できるのです。

イソフラボンは大豆製品に多く含まれています。

豆腐、味噌、しょうゆ、豆乳など様々で1日70mg程摂取することが推奨されており、これは納豆1パック+豆腐半丁程の量になるのでそれほど多くはないと思います。特に薄毛に悩まされている女性はぜひ摂取したい栄養素です。

daizu

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ